ハリガネコウサク

こどもこうさく

 かんたん!たのしい!
はりがねこうさくのページです。

 全国でお子様向けワークショップをおこなっています。お気軽にご相談下さい。

講座

 お問い合わせはメールにて家具ショップ「のるすく」(都立大学)

「はじめてのワイヤークラフト」 13:00〜15:00 ¥3500(材料費込・ドリンク付)

大東市立生涯学習センター
「アクロス」

【日時】
毎月最終月曜日
【開催時間】
デイ  14:00〜16:00
ナイト 18:30〜20:30
【料金】
各回¥3300(材料費・施設使用費込み)
【持ち物】
不要 ※無料レンタル工具あり

準備

きちんとした作業環境は美しく安全な作業につながります。
あらかじめ道具や素材を整えておき、机の上を片付けてゴミ袋を用意しておきましょう。


安全についての注意

・ワイヤーや工具は、絶対にふりまわさないで下さい。
・小さなお子さまなど、周囲の状況には特に注意して下さい。
・ワイヤーの切れ端や先端には充分に注意し、こまめにゴミを集めて下さい。
・ワイヤーは絶対に通電しないこと。
・ラジオペンチもニッパ も「刃物」です。先端や刃には充分注意しましょう。
・常に正しく工具を持って作業するように、心がけて下さい。


用意するもの

【作業スペース】机・ごみ袋
【材料】ワイヤー各種・副素材(ビーズなど)・接着剤など
【基本工具】ラジオペンチ・ニッパ
【その他工具】ラウンドペンチ・やっとこなど
【道具】定規・ガイド用缶&ペン軸など

準備・注意事項

・作業前に素材・工具・道具など使うものを並べておきましょう。
・机の上に新聞紙などを敷いて下さい。ワイヤーは出荷時の潤滑油等で意外に汚れています。
・ゴミ袋を必ず用意し、切れ端はこまめに集めておきましょう。
・手袋はすべりやすいため、あまりおすすめできません。ただし爪の状態やアレルギーなど状況にもよります。


ワイヤーの引き出し方

ワイヤーの束からワイヤーをまっすぐ引き出すには、ちょっとしたコツがあります。
ゆっくりと確実に。まっすぐ引き出しましょう。右写真のようにほぐしてしまうと、ワイヤーがねじれて修正がむずかしくなります。

正しいほどき方

×ほぐさない