ハリガネコウサク

こどもこうさく

 かんたん!たのしい!
はりがねこうさくのページです。

 全国でお子様向けワークショップをおこなっています。お気軽にご相談下さい。

講座

 お問い合わせはメールにて■家具ショップ「のるすく」(都立大学)
「はじめてのワイヤークラフト」
※5月教室の募集は締め切りました。多数のご応募、ありがとうございました。
次回の開催は7月の予定です。どうぞお楽しみに!

大東市立生涯学習センター
「アクロス」

【日時】
毎月最終月曜日
デイ  14:00〜16:00
ナイト 18:30〜20:30
【料金】
各回¥3300(材料費・施設使用費込み)
【持ち物】
不要 ※無料レンタル工具あり

固定する・組み立てる

ワイヤークラフトで最も重要で、難しいテクニックです。確実に固定するためには、ワイヤー同士の接点を工具できちんと締め付ける必要があります。慣れないうちは、作業前に少し練習しておきましょう。

U字を作る

両端をはさむ

締め付ける

ムダを落とす

できあがり

固定する・組み立てる

■手順
1)ワイヤーの端を、U字型に軽く曲げます 。Uが丸くなりすぎないよう、注意してください。
2)とりつけ部分にひっかけてから、ペンチでU字型の両端をはさみます。
3)そのまま締め付けます。ぐらつく場合には、何度か角度を変えて、締め付けてください 。
失敗してしまった場合は接点をニッパで切り落とし、新しいパーツを取り付けましょう。取り付け部分がゆがむため、無理にパーツをはがさないでください。
■注意
・工具を回してしまうと、パーツをまきこむ原因になります。はさみのように握るだけで、固定することができます。
・手首を回すと工具も回ってしまい、固定できないだけでなく、表面のキズの原因になります。
・作品を持っている手にも注意。強く握りすぎて作品の形を崩さないようにして下さい。


細いワイヤーで固定する

太いワイヤーに細いワイヤーをまきつけて固定することができます。「斜め」「十字」など、いくつかの手法があります。
■手順
・細いワイヤーを半分に折ってから、太いワイヤーにまきつけてください。作業の効率が上がります。
・細いワイヤーはずれやすいので、瞬間接着剤で接点を固定しておきましょう。

つなぐ

・輪を作ってつなぐ:チェーンなどに。間にもう一つ輪を入れると、動きが出ます。
・締め付けてつぶす:2本のワイヤーの先端同士をしっかり締め付けて固定します。
・細いワイヤーで固定する:まきつけ後のほつれた端は、確実に切り落としてください。
・ねじり合わせる、より合わせる:強度を得られます。ねじり線独特のテクスチャーになります。

束ねる

太いワイヤーを数本束ねてから、細いワイヤーをまきつけて固定すると、強度が上がります。軸になるワイヤーを、あらかじめまっすぐに修正しておきましょう。