ハリガネコウサク

こどもこうさく

 かんたん!たのしい!
はりがねこうさくのページです。

 全国でお子様向けワークショップをおこなっています。お気軽にご相談下さい。

講座

 お問い合わせはメールにて■家具ショップ「のるすく」(都立大学)
「はじめてのワイヤークラフト」
※5月教室の募集は締め切りました。多数のご応募、ありがとうございました。
次回の開催は7月の予定です。どうぞお楽しみに!

大東市立生涯学習センター
「アクロス」

【日時】
毎月最終月曜日
デイ  14:00〜16:00
ナイト 18:30〜20:30
【料金】
各回¥3300(材料費・施設使用費込み)
【持ち物】
不要 ※無料レンタル工具あり

接着方法

ワイヤー同士を締め付けただけでは、完全に接着することはできないため、接着剤で補強しておくと、より強く固定できます。
接着剤を使う場合には、使用前に必ずパッケージの解説を良く読み、換気や作業環境に充分注意して下さい。
使える金属の種類が限られますが、より強く接着するために「はんだ付け」「ロウ付け」という技法もあります。

瞬間接着剤

瞬間接着剤で接点を補強できます。完全には接着できないため、動く部分や力のかかる場所には向きません。しめつけ方や構造を工夫し、対処してください。
【作業のコツ】
・できるだけ少なめに使ってください。万が一はみ出てしまったら、すぐにふき取っておきましょう。
・つけすぎに注意。落ちにくい白濁した汚れになります。
・ゼリー状タイプの瞬間接着剤は、すき間にしみこまず表面に固まってしまいます。ごく普通のタイプを使ってください。


二液性接着剤(エポキシ樹脂系)

2つの液を混ぜて使う強力タイプの接着剤です。商品によって固まる時間に大きな差があります。説明書を良く読み、作業に合わせて使い分けて下さい。
【作業のコツ】
・瞬間接着剤同様、完全には接着できません。
・吸着する力が強いため、ガラスなどワイヤーと異素材を組み合わせる時に便利です。
・ワイヤーの色と接着剤の色が違うことがあります。はみ出した部分が目立つため、注意してください。
・塊になりやすいため、目立たない部分への使用が無難です。

塩化ビニール用接着剤

ビニールコーティングしてあるワイヤーには、瞬間接着剤など使用不可の場合があります。 ビニール専門の接着剤を使いましょう。


ロウ付け・ハンダ付け

鉄、銅、真鍮、ステンレスなど、アルミ以外の金属には、ロウ付け、またはハンダ付けが可能です。
ロウ付け、ハンダ付けは、共に熱で溶かした合金を接点に流し込み、冷やして固まることによって接着する技法です。接点の奥まで流れ込むため、接着剤よりも強力に接着することができます。ロウ付けの方が高温なため、強く接着できますが、火元や耐火など、専用の設備が必要です。